CMSとは

CMSとは、(コンテンツ・マネジメント・システム)の略

サイトを、構築するためのソフトウェアで、
CSS、テキスト、画像などの構成を、一元管理するシステムの総称



HTMLを書けなければ、何も始まらない

本来、ホームページを構築しようとすると言うことは、
「CSS、HTML」等の、専門知識が必要になるのですが・・・



HTMLってなに? CSS? 全く知りません!

CMSを導入することによって
HTMLが全く分からなくても、WEBサイトが作れてしまう!


要するに、知識が必要な部分は、システムに任せて制御させ
テキストや、画像などを用意すれば、簡単にサイトを作成できてしまう!


オープンソースの無料のものから
有料で販売されている、ホームページ作成ソフトなど


現在のWEBサイトの作成は、
ほとんどが、CMSによって構築されていて、主流ですね!


例えば、
WordPressも、CMSの1っで、世界中から利用されていますよね



もちろん、CMSを採用している、
ホームページ作成ソフトによっては、

使いやすい!使いづらい!
覚えることが多い!覚えることがシンプル!



など、いろいろありますが、
HTMLのスキルがないと作れない!と言うことはなくなりました


とは言え、大抵の、オープンソースで利用できるものは、
カスタマイズ性も、必要不可欠となるようで

そうなれば、多少「CSS、HTML」の知識も、必要になる場合もでてくる



いずれにしても、ほんと、今の時代
初心者の方でも、簡単に、WEBサイトが運営できるようになって

「CMS」さまさま!じゃないでしょうか