フリーメールアドレスだけで足りてますか?使い分けが必要

複数のメールアドレスを使い分けて
利用するとなると



思いつくのが無料で利用できる
フリーメールアドレスのアカウントを作成する



と言う事になるとは思いますが、
ザット調べただけで、これだけあります。



◆無料メールアドレス取得可能◆おすすめ◆

項目容量1通当たり容量ウエブメールPOP転送メール有効期限広告
GMail7GB25MB無し無し
Yahoo!メール10GB25MB最終ログインから4か月無し
Outlook.com無制限-最終ログインから270日無し
gooメール2GB20MB××最終ログインから6か月無し
Infoseekメール50MB2MB××最終ログインから90日無し
Exciteメール1GB100MB××最終ログインから60日無し
BIGLOBEメール5GB-無し有り
Zoho Mail20MB20MB無し無し
Inter7250MB100MB無し無し
AOL®メール無制限16MB×無し無し
ZENNOコム5MB-××未確認メール保持期間20日間無し

※POP:パソコンのメールソフトで、メールの送受信が可能
※転送メール:他のメールアドレスにメールの転送が可能



探せば、まだ他にあるとは思いますが
大体、こんな感じです。(ここ2,3年でサービス終了が多発してます。)








フリーメールだけでは、足りない!

ただ、実際に
メールアドレスをうまく活用するとなると



フリーメールアドレスだけで
足りるのでしょうか?



複数のメールアドレスを作成したい理由として

  • 用途ごとに分けて、受信メールを管理したい
  • プライバシーを守る為に、メールアドレスを使い分けたい




複数持つ理由として、
この2つが上げられるのではないでしょうか



要するに、
「受信メールを管理」「セキュリティ対策」

と、なると思います。



  • 仕事用として、仕事先のメールアドレス用
  • 個人の友人先のメールアドレス用
  • インターネットでの登録先のメールアドレス用



と、大きく分ける事が出来ますが
インターネットの登録先に関しては、



もっと細かく用途ごとに分ける事によって、
尚、快適に利用できると思います。



また、セキュリティ対策と言うのは



ちょっとした登録でも、
迷惑メールに目をつけられる場合があります。



目をつけられた場合は、
迷惑メールをフィルタリングして



有害メールの制限を掛ける対策はありますが
最終的には、メールアドレスを捨てなければなりません。



ですので、用途ごとに分けると共に
捨てても良いアドレスなのか、捨てれないアドレスなのかを



判断しなければなりません。



例えば、

信頼できる友人用ずーっと利用するアドレス用
よく知らない相手用いざとなったら、アカウントを捨てても良い用
信頼できる仕事先用ずーっと利用するアドレス用
ネット通販で購入する時用いざとなったら、アカウントを捨てても良い用
信頼できる商業サイト用ずーっと利用するアドレス用
×不安な商業サイト用いつでも、アカウントを捨てても良い用
信頼できるメルマガ用いざとなったら、アカウントを捨てても良い用
×不安なメルマガ用いつでも、アカウントを捨てても良い用
×捨てメール用いつでも、アカウントを捨てても良い用




そうなると、メールアドレスは、
10個、20個と、必要になってくるのではないですか



そもそも、
無料メールアドレスのアカウントを取得するには、



本命のメールアドレスで、
登録する事になるだろうし



たくさん登録するとなると
中々、面倒で



管理する方も、
大変になってしまいます。



「GMail(ジーメール)Yahoo!メール」を、
活用するのは良いとして、



例えば、20個のメールアドレスを
利用したいとなれば、



タダで提供してる
無料メールアドレスだけでは、足りなくなってきます。



そう言った意味では、
レンタルサーバーを借りる事で、



複数のメールアドレスを
取得できるのですが、



例えば、

ロリポップ!
コロリポプラン
(諸経費/1,575円)+(月/105円)メールアカウント 20個
ラクサバ
ラクラクミニプラン
(初費/1,500円)+(月/99円~)メールアカウント 20個
さくらのサーバ
ライト
(初費/1,000円)+(月/125円)メールアカウント 無制限




と具合に、月額100円位の
レンタルサーバーを借りると言う、手もありますが、



とは言っても、
1,000円、1,500円と諸経費が掛かってしまうので、



初年度は、200円前後となってしまいます。



それに、レンタルサーバーですので、
あくまでも、ホームページを運営する為が目的ですので、



メールアカウントだけ欲しい!

効率的に!経済的に!独自のアドレス!